会社案内

沿革

昭和20年9月 大阪市淀川区三国本町3丁目350番地に共立産業株式会社を設立、一般印刷インキ及び印刷資材販売を目的として事業を開始した。
資本金141,500円。
昭和23年7月 社名を富士印刷資材株式会社に変更、資本金を50万円に増資。
昭和25年7月 社名を現在の富士インキ工業株式会社に変更。 資本金100万円。
昭和30年9月 資本金を600万円に増資。
創業当初は、平・活版インキを主体にしていたが、昭和30年代に入ってセロファン、アルミ箔と共にプラスチックフィルムへの印刷インキの需要が高まり、これに対処すべく特殊グラビアインキの研究・開発に努めた。
昭和36年4月 創業者 伴 傳 を社長に迎えると共に、営業の主力を特殊グラビアインキに移した。
昭和40年8月 資本金を2,500万円に増資
昭和41年10月 伊丹工場用地を購入。
昭和42年3月 資本金を3,000万円に増資。
昭和44年8月 資本金を4,200万円に増資。
昭和50年4月 本社機構及び工場を伊丹市北伊丹2丁目134番地に全面的に移転。 昭和40年代初頭から東南アジア諸国を中心に輸出の拡張をはかり、同60年5月に中国広東省江門市化工二廠に対して印刷インキの製造技術を輸出。また、伊丹工場に中国からの実習生を受け入れ、研修を行なった。
同年台湾富治油墨工業、樹吉豊公司(タイ国)、成一化学(韓国)、63年Incowax社(インド)などの各社とも技術指導契約を締結した。
一方、国内においても経営の安定をはかるため、産業資材用転写インキ、合成皮革用インキ、コンデンサーチューブなどのマーキングインキ、プラスチックカードの転写リボン用インキなど、包装材料用以外のインキの開発にも力を注いでおり、特殊グラビアの中のさらに特殊を追求する努力を続けている。
昭和54年8月 伴 亨 社長就任 伴 傅会長就任
平成元年3月 伊丹市消防長より危険物管理優良事業所表彰受賞。
平成3年10月 福岡営業所・福岡工場を九州事業所とし、新たにラミネート機を導入し、ラミネート加工を開始。
平成7年1月 阪神淡路大震災により建物、製品試験器具等に被害を受けた。また、震災により得意先の廃業あるいは規模縮小など、売上に直接影響を受けたほか、震災による一般消費の落ち込みにより間接的にも大きな痛手を蒙った。
平成9年6月 創業者代表取締役会長 伴 傳 死去。
平成10年~ 震災後の一般消費の落ち込みに加えて、構造不況による景気の後退は、業界の競争をまねき、また社会的にもレスポンシブルケア・PRTR等の環境に配慮した企業運営が強く要請されるようになり、中小インキメーカーの生き残りはますます困難な状況となる。
平成10年6月 このような状況下、21世紀に生き残る企業となるべく、徹底した原価管理のもとに付加価値経営により、ようやく黒字の企業体質となる。(ロット毎の所要工数と付加価値の関係を最重要事項として捉え、付加価値率の向上と固定費の低減に取り組む)
平成14年1月 BVQIにてISO9001:2000 認証取得。
平成14年3月 アルコールタイプインキECO-αを発売。
平成14年5月 仙台営業所を廃止。
平成15年1月 BSIにてISO14001:1996 認証取得。
平成15年5月 震災の跡が残っていた事務所建物を全面改装。
平成15年5月 創業以来となる81百万円の経常利益をあげ、平成元年から行っていた不良債権の処理が完了。
平成16年3月 遊休地となった三国に、トランクルーム、シャッター付ガレージ1号棟(平成17年3月に2号棟)を建設、駐車場と共に賃貸を開始。
平成17年10月 創立60周年を迎え、記念行事(創業記念祭、北海道旅行、バンコク旅行、記念夕食会等)を行った。
平成17年12月 BSIにて移行審査によりISO14001:2004 認証取得(1996年版からの移行)
平成18年5月 第60期決算は、82百万円の経常利益となり、10%の記念配当を加えて、20%の配当を行った。
平成19年6月 兵庫県知事より危険物取扱優良事業所表彰受賞。
平成20年8月 資本金を4,950万円に増資。
平成20年12月 テクニカルセンター竣工。
平成21年8月 伴 亨 会長就任 / 坂本 良成 社長就任
平成22年1月 ビューローベリタスジャパンにて移行審査によりISO9001:2008認証取得(2000年版からの移行)。
平成22年4月 三国にガレージ付きユーティリティールームを建設、賃貸を開始。
平成24年度 ものづくり補助金を活用して設備投資拡充。
平成25年度 取引改善補助金を活用して設備投資拡充。
平成25年5月 三国及び九州事業所に太陽光発電システムを導入し、電力会社と電力受給契約の締結を行い、売電事業を開始した。(22kw)
平成26年5月 関連会社遊休地にて第3期太陽光発電事業開始(150kw級)
平成27年度 ものづくり補助金を活用して設備投資拡充。
平成27年8月 坂本 良成副会長就任 伴 愼社長就任
平成27年10月 創立70周年記念行事挙行(記念式典、記念夕食会、広島旅行)
  • 会社案内
  • 採用情報